2010年7月アーカイブ

こんにちは!2日連続のブログ更新です♪

今日は、先日7月24日(土)に行われた、
京都一周トレイル西山コース 清滝→大覚寺の様子をご報告します。

この日も猛暑日。。。本当に本当に暑かったのですが
こんな時期にでも走るぞ!という元気な方々、12名。
musubiのイベントでトレイルにハマった、
おっしゃっていただいた方もいらっしゃったり、
北海道にご自宅があり、単身赴任で大阪に住んでいらっしゃる方は
富良野トレイルの報告がてら、六花亭のお菓子を差し入れいただいたりと
はじめからにぎやかです^^

今回のコースは、京都一周トレイル西山コースの嵐山?清滝へ進みそして清滝の先にある潜没橋から、
西山コースから外れ、大覚寺方向(北嵯峨)へ抜けるという道のり。

このコースははじめは六丁峠という舗装路の峠があるのですが、
(六丁峠手前では、愛宕山トレイル帰りのグループとすれ違ってハイタッチ!
みなさん暑い中、お疲れさまでした^^)
それを越えると、川沿いに涼しげなトレイルコースが続きます。
ここが、気持ちイイんです♪

写真7.JPG写真8.JPG写真6.JPG

みなさんとってもたのしそうに足を水にひたしたり、ぱしゃぱしゃと手をつけたり。
滝のあるところは、空気もひんやり。動きたくなくなってしまいます^^
 

しかし、途中潜没橋あたりから、ゴロゴロゴロ。。。と低い地鳴りのような雷が唸りだしました。
危なくなるまえに帰りたい!と早々に移動。

最後の峠を越えるころには、ゴロゴロも最高潮。ちょっとふられるかもしれないなぁと思っていたら、
案の定、北嵯峨の里に着いたころにサァーっと雨が。
しかし雨もわたしたちをかすっただけで、ひどく降られることはありませんでした。
よかった?。

約3時間の道のり、お付き合いいただいたみなさん、お疲れさまでした!

そして8月14日(土)のトレイルは、この京都トレイルをもう少し東へ。高雄まで足をのばします。
先日火曜日に、下見ランに行ってまいりました!

高雄には世界文化遺産の高山寺や、神護寺、西明寺といった有名なお寺がたくさん!
といいつつ、いつもトレイル専門で、お寺を訪れたことがいまだないです。。。
(いつかお寺の探訪も合わせたトレイルイベントやりたいです。。。)

そしてここを過ぎ、京都トレイルのコースを外れてトンネルへ。
ちょっと異次元へトレイルに行く感じでしょ!

写真5.JPG

けれどこれはれっきとしたハイキングコースなのです。

写真4.JPG

途中にはこんなポスターが。。。熊。。。

写真3.JPG

この下見ラン後、わたしは好日山荘京都店へ赴き、クマよけの鈴を購入しました^^;

そしてある池に出ました。

写真2.JPG

菖蒲谷池という広い池です。バス釣りをしている人がちらほらいる意外は、
平日だったのでとっても静かでした。
musubiスタッフコースケくんは、子供のころここでバス釣りを楽しんだという、
懐かしの遠出スポットだったようです。

菖蒲谷池を過ぎ、ひたすら下りの山道。
途中京見峠という峠にて。広沢池が見えます。

写真.JPG
 

昔の人もここから、京へ出る際、
見えてきた京まちなみを眺めてこの名前がついたんでしょうね。

ということで8月14日開催予定のこのトレイルイベント、
詳細はこちらでご確認ください。

みなさん奮ってご参加ください!お待ちしていますよー。
 

こんにちは。またまた少しご無沙汰でした^^;

本日は、7月11日開催予定が大雨のため延期となり、
7月18日に実施した「愛宕林道マラニック」のご報告です♪
当店のコースアドバイザーであるお客さま、北尾さんのおすすめコースであるこの企画。
実はわたし、今回は下見ランなし、ぶっつけ本番でこの日を迎えたのでした。

まずはJR嵯峨嵐山駅までみんなでジョグで向かい、亀岡まで電車でGO!です。
すでに気温はぐんぐんあがっていて、平地はいるだけでしんどい息苦しさです。^^;
亀岡駅でトイレと補給(水や軽食)を購入し、いざ山へ!!

途中で明智越へ入る分岐などをすぎつつ、愛宕林道へ入っていきます。
林道へ入るなり、地元の方と思われる家族連れのお父さんに
「この先大雨だったから、行き止まりの可能性があるよー!」
などと叫ばれながらも、ぐんぐん山へ入ります。

前日もフルマラソン練習会というイベントを行い、山道を走っていたためか、
主催者であるはずのわたしの足取りは非常に重く、参加者のほとんどのみなさんに
先に進んでいただきました^^;

歩き、ちょっと走り、また歩き、そしてまたちょっと走る。。。
というふうにゆるゆるマラニックで進んでいくと、
滝が見えてきました!みんなで記念写真です^^

A.JPG

少しずつこまめに休憩をとりながら、川沿いを進んでいきます。
水辺が近くにあると、この猛暑でもひんやり涼しくて、
ランナーにとっては本当に天国です^^

途中ではこんなふうにみんなで地図を囲んで確認したりしていました。
ちょっと作戦会議みたい☆

B.JPG

しっかし、だらだらと林道の上りはえんえんと続きます。
上っても登っても、峠に着かない。。。
などと思っていると本当にしんどいので、
参加者のみなさまとおしゃべりしながら。

そしてやっと、神明峠に到着^^;
わたしはみなさんに待っていていただくようなカタチで到着しました^^;
すみませーん!

ここからはやっと下りだ!!!と思いきや、
登りで酷使している脚は、長い下りを走っていくと、意外と疲労が蓄積しますね。
神明峠から水尾の集落まで、3.5キロくらいだったかと思うのですが、
これもえんえん続くと思われる下りでした。。。
あまりストライドを大きくしすぎると、本当に走れなくなりそうです。
こまめな脚の運びを心がけながら、やっと柚子の里・水尾に到着。
とても美しい集落の眺めでした。
いたるところに柚子の木が並んでいて、季節には格別素敵に見えるんだろうな!
と想像しました。

C.JPG

そうそう、途中では大雨の影響で崖が崩落していました。
川岸には雑木やらゴミやらが流れ着いてうずたかくなっていたり、
雨の影響は大きかったのだなと実感。

D.JPG

そしてここからさらに、保津峡まで3.5キロほどの下り。
もうちょっとだーと思っていても、まだまだある。。。
もう、長いこと、無言で走っています。
腰が落ちてきそうです。
わたしは意外と、この下りがキツかった。
そしてやっと保津峡駅に到着。

ここで数名の方が、電車の帰路を選ばれました。
のちほどmusubiで再会しましょー!とごあいさつをして、
残りのみなさんは、musubiではかの有名な「六丁峠」を目指します。

六丁峠は、嵐山側から登ってもキツイのですが、
落合側から登ると、さらに距離が長く、本当にキツイです。
よりによって、これだけ走ってきた上に、最後にこの難所が待ち受けている。。。
ここはそれぞれのペースでいきましょう、頂上で待ち合わせましょうね!と呼びかけて、
みなさんマイペースで登ってもらいました。

わたしは途中から、脚があがらずにえんえん歩きです。
みなさん健脚!かなりのみなさんが走りきって登っていらっしゃいました。
本当に感服です^^;

登りきったあとは、よちよち走りでmusubiまで。
全長約18キロの、musubi史上もっとも過酷なイベントとなりました。暑さも大きかったですね。
無事に戻れて本当にほっとしました。
ご参加されたみなさん、お疲れさまでした!

もっともっと精進せねば!と思い知らされたこのイベント。
コースをアドバイスしてくださり、案内していただいた北尾さん、
本当にありがとうございましたm(_ _)m

こんどはもっと快調に走れるよう、トレーニングがんばります!

こんにちは!

蒸し暑い梅雨が続きますねー!毎回イベントのたびに、中止にならないかヒヤヒヤしています。
早く梅雨明けを迎えたい今日この頃。

そんな中、昨日は久々に日曜日にmusubiを飛び出して外出をしてまいりました。
「七夕駅伝」出場のためです!

参加される方に誘っていただき、しかも「Team Musubi」とつけていただくことに!
ありがとうございます?。図にのって2チームもつくっていただき、
それぞれ「Musubi玄米」「Musubi五穀米」というチーム名をつけていただきましたm(_ _)m

大阪の街に出たのはとってもひさしぶり。思えばはじめて関西でランしたのは、
ここ大阪城公園なのでした。
当時はランナーというよりは、お散歩のおじいちゃん、おばちゃん、そして犬ばかりでした。。。
今や関西のランナーのメッカですもんね!

Team Musubiばかりでなく、当日はMusubiでお世話になっている
たくさんのお客様も出場されていました。
特に「ナイトランナーズ京都」のみなさんはほとんどがお客様なのですが、
みなさんの衣装の気合いの入りようがすてきでした☆
リーダーのやすさんは「団地妻」チーム。
さわやかな夏記事のパジャマにメイクを施していらっしゃいました。

あああ.JPG

みけぴさんは「アロハランナーズ」チーム。


ああ__.JPG

みんなおそろいの凝ったフラダンサーズです☆みなさん楽しそう!

さて、レースのほうは、
わたしが出場したのはMusubi玄米チームなのですが、
他のメンバー、速すぎですっ!!
スタート直後からみなさん涼しい顔して飛ばす飛ばすっ。
ゆるーく走ろうと思っていたわたしですが、だんだん緊張してきました。
「どうしよう。。。わたしでペースダウンさせるわけにはいかない。。。」
1走のサトリさん、2走の岡本さん、3走のさとみんさんと、みなさん
本当に速いのです><
ひとり3キロ走るのですが、みなさん13分、またはそれ以下で走っている。。。

つられてスタート直後、かなーり飛ばしてしまったせいで、
1キロすぎにはすでにバテバテ。
あと2キロも走れないよー、と泣きそうでした。

あとからたくさんの方々に
「ひらりん店長のあんな必死&悲壮な走り姿、はじめて見ました。。。」
と言われました^^;
みなさんをだいぶドン引きさせてしまったようです。。。
きゃー失敗した!もうちょっと笑顔で走ればよかった^^;

けどゴール直前から、メンバーのみなさんが併走して応援していただきました。
「脚は動いてるよ!!大丈夫大丈夫!」
「ひらりんがんばってー!」
実は自分のレースで、沿道から知っている人が応援してくれたのって、
初めてだったかも!
駅伝ならそれができるんですねー。とっても嬉しかったです^^

しかし!アンカーは、他の走者より、50メートル長いことを忘れていました。。。
やっとこさゴールだと思ったら、「ゴールはもっと先!」と言われました。。。
あの50メートルの長かったこと!
今度こそゴール!ということで、着順は。。。

あ__.JPG
 

400チームの参加、しかもチーム内女子3人で、なかなかやるでしょう!
わたしが最も足をひっぱってしまいましたが><

しかし駅伝、なかなかおもしろいもんですね!
意外に初体験(!)だったのですが、
みなさんがハマるわけがわかりました^^

参加賞のビールで、Team Musubi、かんぱーい♪

05 17 48 49.jpg

その後はナイトランナーズのみなさまと合同で打ち上げ!
やっぱり打ち上げは楽しい^^

ランの話はもちろんですが、婚活話でももりあがりました♪

一緒に走っていただいたみなさん、ありがとうございました!
またやりましょう!それまでに3キロ程度をちゃんと走れるように鍛えておきます^^;

このアーカイブについて

このページには、2010年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年6月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ