2010年2月アーカイブ

こんばんは!

今朝、仕込み前にランニングをしたあと、musubi前の桜林を歩いていたら、

まだつぼみの桜たちの中に1本だけ、開花がはじまった桜の木を発見!

今週あたりからぐっとあたたかくなりましたもんね。もうすぐ本格的な春がやってくると思うと、

ワクワクします!

さてさて、現在わたしは東京におります。

明日開催される、東京マラソンに出場するためです。

前日である本日は、ゼッケンを受け取りに、東京マラソンEXPO会場の東京ビッグサイトを目指して上京いたしました♪

私は第1回東京マラソンに参加した経験があるのですが、

当時よりも盛り上がりが増していました。とってもたくさんの人で賑わっていました?。

写真のように、アシックスブースでは有森裕子さんのトークショーあり、

 

100227_1733~01.jpg

CW-Xブースでは、早稲田大学応援団のみなさんが。。。

 

100227_1744~01.jpg

ガンガン応援してくださっておりました!観衆も異様なほどの盛り上がり様^^;ちなみにCW-Xブースでは、若ちゃん練習会でおなじみの若林さんが司会をしてらっしゃいました。ピンクのCW-Xがめっちゃハマってステキでした^^

EXPOを堪能した後は、よしこの日記でも紹介されていた神田・岩本町のOnEdropcafeへ、最後のカーボローディングへ!!

100227_1947~01.jpg

 

鰯のラグーです。鰯の風味と菜の花のほろ苦さがガッチリはまってます!春ですね?♪そして。。。

100227_2005~01.jpg

野沢菜のおにぎりと、ねぎみそのおにぎり。スタッフのみなさんの多くが新潟出身だけあり、ごはんウマ?!そして上のほうにある、車麩としいたけの炊いたやつが本当に絶品です!!!このほかに、デザートにガトーショコラも食べました。。。すべてひとりで。。。ええ、いいんです、だってカーボローディングだもーん。

ということで、明日がんばって走ってまいります。お暇な方は、

http://m.tokyo42195.org/

こちらで、以下の写真にあるゼッケン番号を入れて、タイム検索してみてください^^

ではでは、また終わりましたら、ご報告いたします!おやすみなさい!100227_2306~01.jpg

 

 

こんばんは。

今日の京都はあいにくの雨。。。

静かな京の冬の景色でした。

しかし、昨日2月14日(日)はうす曇りでしたが何とかお天気ももち、

めでたくmusubi初のトレイルラン企画「トレイルラン入門編」を敢行することができました!

集まった皆さんは17名!

やっぱり昨今のトレラン人気ぶりがうかがえます。

関西エリアでも、トレラン熱があたたまってきていますね!

musubiを出発し、まずは20分ほどかけて苔寺へ。

苔寺までは、松尾大社→鈴虫寺と、このエリアの名所を巡って行きました♪

そしていよいよ苔寺の奥から、京都一周トレイル西山コースへ。

しょっぱなからいきなり、急激な山坂です!

ゆっくりゆっくり、といいながら、わたしは前についていくのに必死!

ゼイゼイいわせながら、ひたすら登りを駆け上がっていきます。

…といいながら、そのうち体力の限界^^;駆け上がるというよりは、よちよち登るという風情に。。。

苔寺から嵐山までは、大まかに言うと、急激な登り→アップダウンの連続→急激な下りという行程。

この急激な登りが、キツイのですね。。。

以前、逆側から登った経験があるのですが、苔寺から登るのもなかなかキツかったです^^;

しかし。。。行程の終盤にある、松尾山山頂付近からの眺めは壮観でした!

100214_1634~01.jpg

真ん中から少し左に、川にかかっている橋が渡月橋です。

この写真ではちょっと小さすぎるのですが、musubiもバッチリ見えました!

遠くには嵯峨野の田園風景や、北山、東山も見えました。

お天気がもってよかった?^^;

みなさん歓声をあげて眺めていらっしゃいました。

このビュースポットより少し手前ですが、

休憩で一息ついたところで、写真撮影♪

aaa.jpg

トレイルを中心に走っている方から、今日初めて走るという方まで、

しんどいながらもさわやかな森林の中の行程を楽しまれました^^

 

さぁ、最後のひといきです!ここからは下るだけ。さすがに下りはラクチン!

自分の走力よりも数段上のスピードで走れるので、ものすごく楽しい!!!

…と思いきや、調子に乗りすぎるととっても危ない(><)足がついていかないほどのスピードに。

すべりやすい岩場もあるので、ほどほどに、ゆるゆるにペースダウンしました。

全員、無事musubiに集合!

山は地面がかたくないし、登りも下りもあって変化に富んでいて、トレーニングにも最適ですね。

わたしもいい刺激を入れることができました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

さて、好評にお応えして、来月もトレイルランのイベントを予定しています。

3月22日(月・祝)、今度は嵐山?清滝のルートです。

ぜひぜひふるってご参加ください!!

 

 

1月の新年会ラン会にご参加のみなさま

大変お待たせいたしました。。。

みなさまにしたためていただいた目標、やっと貼りだしました!!!

2階のシャワールーム廊下に、ずらずらずらーっと並べています!!

やっぱり、壮観です^^

入って左側がこんな感じ↓

100212_1027~01.jpg

で、右側がこんな感じです↓

100212_1027~02.jpg

 

きらきらした目標が並んでいるのをみると、元気になりますね。

自分の目標ではなくっても、やる気がみなぎってくる気がします^^

ぜひイベントやカフェ利用でお越しの際には、みなさんご覧になりに2階にあがってみてください。

前向きパワーが充填されること請け合いです。

(きつい練習前とか、試合前なんかいいかもしれません^^)

それから、書いた目標を達成した方はスタッフにお声がけを!

選挙の当選発表よろしく、お花をつけていきたいと思います^^

お花がたくさんになって、目標が達成されていくのも楽しみですが、

いちばんの効能は、これを見て元気になることではないでしょうか。

さぁ!わたしも練習がんばるぞー!!!

こんにちは!

こんなタイトルをつけてはみたものの、今年もお渡しできるような本命のカレはできていないひらばやしです。。。

が!砂糖や動物性食材を使わずに、カラダにやさしいバレンタインスイーツをみなさんにご紹介しようと、イベントを企画いたしました♪

今回はそのお知らせです。

2月11日(木・祝)15:00?musubi cafeにて開催します。

今回ご紹介するのは、

・きなココアのスクエアケーキ

・ココアとココナッツのドロップクッキー

の2種類です。

一品目はきなこのじんわりとしたほの甘さを楽しむ素朴なケーキ。二品目はココナッツの歯ごたえが楽しい、こちらも甘さ控えめのクッキーです。

どちらも材料をボールで混ぜて焼くだけの、ワンボールのみでできるお菓子だから、かーんたんに作れちゃいます。(写真画像は付けておりませんが、、、それは当日のお楽しみです♪)

バレンタインはもちろんのこと、ダイエット中だけどお菓子が食べたくて仕方ない!!とか、小腹がすいたときにちょっとつまめてカラダにいいものがほしい、なんていう方にもオススメの二品なのです。

ですので、バレンタインプレゼントのみならず、自分のために!って方も、ぜひお越しくださいね。

それと、今はやりの逆チョコを画策中の男子のご参加も大歓迎ですよ^^

詳細はこちらから

楽しい会になりますように♪楽しみにお待ちしていますー!

 

こんにちは!

今日は、昨日参加してきました、2010大阪ハーフマラソンのご報告です♪

この大会は、本来、わたしのようなゆる?いランナーからすると、
関門が厳しいため、とても出場の選択肢に上がる大会ではないのです。。。
制限時間2時間、ただし途中関門がもっともっと厳しいタイムなのです。。。

が、たまたま併走してペースメイクしてあげるからぜひ出よう!
と常連のお客様、Aさんから誘っていただき、行ってまいりました^^

そういう事情があるため、いつもより緊張感が高いわ、
周りの出場者の方が異様に速そう?に感じられるわで、
当初は関門さえなんとか突破して、完走できたら万々歳、、、と思っていました。

おまけに現地へ向かう電車の中でお会いした方に、

「サブ4目指しているのだったら、この大会の完走云々なんて言っている場合じゃないよ」
なんて檄まで飛ばしていただき。。。

そうですよねぇ?、という返事もひきつり笑顔。。。
うー、こんなレベルの高いハーフマラソン、申し込むんじゃなかったなぁやっぱり。。。

なんてことまで思いだす始末。

けれどもスタート前になって、
「いやいや私なんてそんなに走れませんから?」
というスタンスは、やっぱり逃げてるよなぁ、と感じてきました。
そんなことばっかり考えてたら、ちょっとカッコ悪いなぁ。。。
謙遜し続ける人よりも、遅くてもチャレンジしてコケちゃう人のほうが、
わたしは常々好きだなと思っているよなぁ?。

………。

よし!せっかく来たんだから、やっぱり一所懸命やってみよう!楽しまないと損だ!!
と思いだしました。

Aさんの名リードのおかげで、
最初の5キロを26分台で入り、無事長居陸上競技場周辺を出て、公道に出ることができました^^
次の5キロは何と24分!!わたしはこんな速度で走ったことがありません><
けれど、カラダは「むっちゃ気持ちいいぃ?!」と言っています。
いつもゆるゆる走っていたので、こんな速度で走るのはとっても怖いのですが、
今のところ大丈夫そう。でも後からガクっと来るんちゃうかなぁ、、、

Aさんがそんな私の不安もくんでくださり、
「次の5キロはちょっとゆるく行こう!」と、体力温存。
10キロ?15キロ地点は、25分後半台で15キロを通過しました。

15キロ通過前後くらいから、脚が少しずつ疲労してきた感覚が出てきました。
でも速度を落としたくない。どっちみち、あと6キロちょっとなら、35分も走っていたらゴールするのなら、
思い切って速度を上げて追い上げてゴールしてみたい、そんな気持ちにもなっていました。

それで18キロくらいの森ノ宮から大阪城公園へ登っていく長?い上り坂から、ロングスパートです^^;
Aさん「ひらりんの得意な上り坂だよ!」
ひ「得意じゃないですって!!」
なんて会話をゼーハーしながら、上り坂をぐんぐん上がっていきます。
上り坂でスピードを上げる人なんてそうはいないので、
ここで何人ものランナーを抜いていくことができました。
これは正直。。。気持ちがよかった(笑)!!

登りきった後もゴールまでずっと、ペースを下げず。
息が上がっているので、すごい息遣いの音を立てながら進んでいきます。
我ながら少し恥ずかしいのですが、ここでペースダウンしたら悔しい!!
なのでものすごい息の上がった音を立てながら、ゴールを目指しました。

いつもスパートするときはそうなのですが、
全身疲労困憊の中、「まだ●キロもある。。。」と思った時には必ず、
裏返して考えるようにしています。
●キロということは、■分走ったら終わる。
とにかく何も考えずに走り続けていたら、
■分たったら終わりがくるんだ、とだけ言い聞かせます。
わたしみたいな単純な人間は、ひとつのことをやるだけでよい、という状態がとっても楽です。
なので、ひとつの指令だけを、ひたすら唱え続けて実行しつづけるのです。
そしたらいつか、終わりがきます。

今回もちゃーんと、終わりがきました。
1時間47分6秒。
今までのハーフ記録がたしか(覚えてないのです^^;)
1時間55分だったか57分だったかでしたので、
10分近く短縮することができました!

こんなに速く走れるとは思っていなかったですが、
スタート前に「やる!」と決めた走りができたので、
本当に達成感でいっぱいでした^^

やっぱり、「決めて、チャレンジする」ということは
本当に人にすごい成長力を与えてくれるんですね^^
ただ漫然と走るだけにしなくて、本当に勉強になったレースでした。

そして給水のサポートをしてくれたり、ペースメイキングをしてくれたり、
最後は何度も何度も声をかけて励ましてくださった、
Aさんに感謝・感謝です☆
Aさんのお誘いがなかったら、こんな成長感を感じるレースに
出場することもなかったでしょうから。。。
ありがとうございました!


レース後は、すでにスタートしている
「大阪国際女子マラソン」の観戦です!
昨日は雨が降っていて、本当に寒かったので、
「テレビで観たほうが快適だしいいなぁ。。。」なんて思っていましたが、
大間違いでした!

わたしは大阪城公園内の28キロ地点で観戦しました。
トップ集団がやってきて、矢のように過ぎ去って行きました。
驚きだったのは、みんな足音がしない!
本当に静かに走るんです。
トップアスリートの走り方って、ちょっと忍者みたいでした。
みなさんカラダも大きくないからか、以外としずしずとした印象があって、
ダイナミックというより、軽々としたカモシカのイメージでした。

しかし印象に残ったのは、トップ集団よりむしろ、もっと後ろ。
28キロ地点は、ちょうど関門が設けられていて、所定の時間になると、
ストップされてバスに収容されてしまうポイントになっています。

トップ集団が過ぎてから数十分後。
係員の方が出て、路上の真ん中に出て、制止のポーズをとりました。
そこから後ろのランナーは、もう先へ進めないのです。

係員に制止されるや、わっと泣き出すランナー、
観客のところへ倒れこんで、泣き崩れるランナー、
静かに視線を道路に落として、無言でバスに乗り込むランナー、、、
その様子は、ある意味とてもドラマチックで、
じっと見入ってしまいました。

箱根駅伝で放映される、タスキが渡せなかったランナーの悔しさに、
少しだけ似ているのかもしれません。

この日のためにずっと長い時間をかけて、
調整とトレーニングを重ねてきた努力を思って、
感無量になってしまうのでしょうか。
わたしのようなゆるいランナーには、理解できる域にはない感情が、
どっと押し寄せているんだろうなと感じました。

悲しみの場面であるはずですが、
とても素敵に見えました。
がんばらなかったら、流せない涙ですよね。

大阪国際女子マラソンに出られるなんて、ものすごいきらびやかな栄誉ですが、
テレビの放映されないところで、こんなドラマもあるのでした。

そんながんばる女性たちの姿を見れたという意味でも、
本当に出場してよかったです!
やっぱり走るって、シンプルでステキなスポーツです!

来月は東京マラソン出場です。。。
目標はズバリ、サブ4!
ここで宣言します!!!

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年1月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ